『改正・動物愛護管理法を読み解くシンポジウム』 開催のお知らせ
*ご参加を有難うございました。終了致しました*

2013.10.11

3回目の改正が行われた動物愛護管理法が、9月1日から施行されました。
改正により、変更された点や変更されなかった点、 また、法律に書かれている内容が、実際にはどういう事を意味しているのかなど、 動物愛護管理法について、皆さんとともに理解を深めたいと思います。

動物愛護管理法は、5年毎に改正され徐々に変更しています。
5年後の改正も視野に、一緒に勉強しませんか?

お申込みの際、皆様からのご質問等を受け付けますので、
動物愛護管理法に関する疑問がございましたらお寄せください。

 

< 麻布大学 > 矢部駅からのアクセス
駐車スペースが限られておりますので、ご来場は電車にてお願い申し上げます。
**********************************************************************

『改正・動物愛護管理法を読み解くシンポジウム』
〜動物愛護管理法の正しい理解のために〜

日時:2013年11月17日(日)13:00〜17:00
場所:麻布大学 生命・環境科学部棟1階 101講義室
主催:公益財団法人 神奈川県動物愛護協会
共催:麻布大学動物行動管理学研究室
後援:麻布大学、関東地方環境事務所、神奈川県

基調講演:細川敦史弁護士(13:00〜14:00)
(細川敦史弁護士プロフィール)
春名・田中法律事務所(兵庫県弁護士会)所属
ペットに関する事件や裁判に関わりながら、動物愛護法の不備や法改正について TVやシンポジウム等で発信。動物の法律問題について幅広く活動中。
愛玩動物管理士1級、ペット法学会会員

パネルディスカッション(14:30〜17:00)
法改正により、何がどう変わるのか?
様々な立場からのディスカッションを予定

(パネリスト)
◇細川弁護士
◇太田勝典氏:(一社)全国ペット協会会長、中央環境審議会動物愛護部会委員
◇太田光明氏:麻布大学獣医学部教授、中央環境審議会動物愛護部会委員
◇後藤一平氏:衆議院事務局職員、東京都動物愛護推進員
◇田邉仁氏:環境省・動物愛護管理室室長(予定)
(司会)
山田佐代子:公益財団法人 神奈川県動物愛護協会会長

参加・資料費
一般:1,000円(当日、受付にてお支払いください)
学生:無料(当日、学生証をご提示ください)

申込方法
FAXまたは、HPの申込みフォームにて(11月10日まで)
FAX:045-433-1742
HP:http://www.kspca.jp/
お問合せ:045-421-5592 (公財)神奈川県動物愛護協会

*FAXでお申し込みの際は、ご氏名・お電話番号・人数(一般/学生)のご記入をお願い致します。 また、お申込みや動物愛護管理法へのご質問等がございましたらご記入ください。
(動物愛護管理法へのご質問は、パネルディスカッションに反映させていただくことがあります)
*ご連絡が取れない場合、お申し込みが無効になることもありますので、ご注意ください。
*定員にてお申込み受付を終了する場合がございますので、ご了承ください。

   

ページTOPへ
HOMEへ